銀座で私の心が傷ついている

常に銀座
私の心臓に棘が刺さった
彼自身は気付きませんが
銀座が刺され、私の心が傷ついている

そのような棘の中に
私の心の奥深く
人自身が見ることができない心の深み
時には棘がついている

銀座で40代中心の出会い

胸が心の深みに詰まった
激しく
心臓は心臓から腐食される
すぐに心の炎症が…
銀座

私の心の中のその痛みから
逃げる
一部の人々は死を選ぶ

心臓の炎症に目を向ける
すべてが曖昧になりつつあります
それでも、一部の人々は苦しんで苦労している

重要な友人
重要な家族
愛する人を失う
私は心の背骨を意識しています

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です