銀座を経済的に動かす

このような銀座があります。善良な人がこれを行わなければならないという方程式があります。ある国がよく行う鉄板法はこんな感じ

まず、参加したい銀座を見つけます

目の見える人を経済的に動かす

良い話があるなら、それを持っていってください。それが悪いことを知っている間、あなたはお金のためにあなたの手を染めるでしょう。

保険で家族の写真を見せびらかしてあなたを裏切るなら…

これだけで人形はほぼ完成
人が上手になればなるほど、悔やみや悔しさは増しますが、そのせいでダークサイドは伸び悩みます。

銀座は、お金がないときに良い話をしたことです

対処法
最大の問題はお金なしでは食べられない社会だと思いますが、実は日本さえあれば生きていけるのです。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です