銀座の対戦相手とは共感できない

銀座書いたような気がします
対戦相手と「一致」している銀座、
私はそうは思わない

共感できないわけではありません
銀座・京祭

「YES」は橋です
理解できるように説明してもらいました
はい。

世界の人々
あなたの意見を言わないでください
あなたは相手に生きていますか?
あなたはラウンドを投げていますか?
それは簡単だろう。
私は人生の半分を生きてきました
一緒にいることに疲れていない人
存在しなくても
仕方ない

これは無料の人ですか?
私は銀座でプロセスを抜粋しています
「アウトレット」

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です